出会 アプリの業者や誘惑に注意

出会いアプリでも神待ち娘と知り合えるのか?

投稿日:2016年3月28日 更新日:

この記事の所要時間: 528

神待ちをしている女性と出会うには、ネット掲示板タイプや、出会い系サイトのような神待ち掲示板を利用するのが良いといったことを、別の記事に書きました。それでは、いま流行の出会いアプリではどうなのか。この記事では、出会いアプリがどういったものか紹介するとともに、そこで神待ち女性を見つけられるかどうかを論じていきたいと思います。

そもそも出会いアプリとはどういったものなのでしょうか。出会いを探せるアプリのことを「出会いアプリ」と呼ぶのなら、カカオトークやスカイプなども出会いアプリと言えそうですね。しかしここでいう出会いアプリは、男女の出会いを提供するために作られ、運営されているアプリのこと。つまりサービスの内容としては出会い系サイトとそんなに違いはないということです。出会い系サイトをアプリケーションにしたもの、と考えていただければよいでしょう。

使い方は簡単で、まずPlayストアを開き、そこで出会いアプリと検索をかけます。すると多数のアプリがヒットすると思いますので、優良と言われるようなアプリのページを開き、ダウンロードを行い、登録を済ませます。スマートフォンにアプリをインストールするだけで、画面にアイコンが作成されますから、いつでもタッチひとつで簡単にログインすることが可能です。

出会いアプリというと、GPS検索ができる、すれ違い送信ができるといった話を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。しかし私の知るかぎりでは、そのようなシステムを搭載しているアプリはほぼすべて悪質です。

というのも、この「出会いアプリ」の中で優良と言えるようなものは、優良出会い系サイトを運営していた会社が、自身らの運営する出会い系サイトをアプリケーション化したものに限られているんですね。したがってそのシステム自体は、大元の出会い系サイトとなんら違わないのです。せいぜいデザインが違うくらいでしょうか。まれにGPS検索を搭載している優良アプリもありますが、あまりあてにならないと思っておいたほうがよいでしょう。

援交目当ての人は多い?

先ほども述べましたように、出会いアプリの中で優良と言えるものは、優良出会い系サイトを運営している会社が、自身らのサイトをアプリ化したものです。サイトとアプリで登録者が違う、区別されているということはありません。したがって、出会いアプリのエッチ系の掲示板を見れば、そこには援交を求めている女性が多数書き込みをしているのであり、神待ち掲示板として機能していると言ってよいでしょう。

優良出会いアプリであれば利用者の年齢確認も行っていますので、18歳未満と出会ってしまうような心配もほぼありません。掲示板に書き込みをするか、書き込みをしている女性に連絡を入れるかして、別の記事にも紹介した「隠語」を用いつつ、条件の交渉や日取りなどを行ってください。

悪質アプリの特徴は?

出会いアプリは、ざっと調べられるだけでも200近い数あります。その中には、もともと悪質出会い系サイトを運営していた者がリリースしているアプリもあるでしょうが、アプリが流行しだしてから悪質な産業に乗り出した者もいます。後者が製作したアプリというのは、その特徴が、出会い系サイトの場合とはかなり違っていますので、覚えておいたほうがいいですね。

まず、私が知っている限りでは、メールを読むのは無料とされているアプリがほとんどです。中には読むのも有料とされている極悪アプリもありますが、そういうのは少ない。悪質出会いアプリ業界では「優良アプリに見せかけて金を騙し取る」という手法が一般的なのです。

お金がかかるとされているのは、大体、メールの送信と、画像送信及び閲覧です。メールの料金はアプリによってまちまちですが、高いところでは1通300円から400円ほどします。また、画像の送信や閲覧もそれと同じか、それより高く設定されていることがほとんどです。なぜかというと、今の悪質アプリのサクラは、連絡先を送っても「文字化けしている」とごまかし、そのうえで「写真で送れないかな?」と提案するのを常套手段としているからです。

たとえばあるアプリで、画像送信及び閲覧が1000円だったとしましょう。あなたのほうから連絡先を送ったところ、文字化けしていると言われる。そこであなたは自分の連絡先を書いた紙を写真に撮って送る。ここで1000円使うわけですが、相手はサクラ。「消されちゃってる! 私から送ってみるね!」と画像を送信してくるでしょう。それを開くのにまた1000円。そして、送られてきた(LINEの)QRコードを読み取ってみれば、存在しないアカウントであることがわかる、もしくは画質が荒く読み取ることすらできない。結局男性は2000円をどぶに捨てることになるのです。

連絡先の交換は画像のやりとりでしかできないという状況を設定しておく、そして画像送信及び閲覧でポイントを消費させる。こうすれば「うちはアドレス交換有料ですよ」と言わなくて済みますから、優良な出会い系に見えなくもないというわけですね。

逆に言えば、料金さえ事前に知ることができれば、悪質アプリに騙されることもないということです。特に画像の送信等について知ることができれば、絶対に騙されることはありません。その手の情報は、クチコミや利用規約などを読んで、自分の目で確かめることです。

ちなみに、私は以前「電話番号の交換に数千万円かかるアプリ」に登録したことがあります。その法外な料金は利用規約等にいっさい書かれておらず、電話番号を女性に送ろうとした瞬間に、これだけのポイントを消費します、よろしいですか、と突然メッセージが出てきたのです。もし間違えて「はい」を押してしまったらどうなっていたのか。考えると実に恐ろしいですね。

そういったこともありますので、たとえ興味本位であっても、悪質アプリには登録しないほうがよいでしょう。

今から出会いアプリに慣れておこう!

いかがでしたでしょうか。出会いアプリは最近流行し始めましたが、スマートフォン自体はすでに普及しきっていると言ってもいいくらいですよね。これからは「初めて使った出会い系が出会いアプリだった」という子も増えてくると思います。また、今後、出会いアプリのみを運営する優良な会社が出てこないとも限りません。

若い子と会う、神待ちをしている女性と知り合う、その効率の良いやり方を常に実践していくためにも、今から出会いアプリに慣れておいたほうがいいのかもしれませんね。

-出会 アプリの業者や誘惑に注意

Copyright© pentagonwtc.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.